兵庫県宝塚市在住で、クラウンアスリートに乗り始めて7年になります。
車検がもうすぐ切れるということで、
乗り換えを検討しているところなのですが、ひとつ気掛かりなことがあります。

仕事柄、いつも車で全国を走り回っている関係で、
7年間で走行距離が16万キロを超えているっていうところです。
こういう車でもちゃんと価格ってつけてもらえるものなんでしょうか?


兵庫県芦屋市にあるCAREXPOは、ほかとは一線を画す買い取り業者です。

一般的な買い取り業者は、お客さんから買い取りした車を、
オークションや自社の店頭で中古車として再販するなど、

再販ルートが日本に絞られるのですが、
ここCAREXPOは、海外の中古車マーケットを相手にしています。

走行距離が多めで、日本では再販がはばかられるような車でも、
海外へ持ち出せば評価されるケースがあるんですね。

しかしせっかくの愛車ですから、できるだけ損をしないように手放したいもの。
中古車の一括査定サイトを使い、
いろんな査定評価システムを持つたくさんの買い取り業者から

査定をしてもらい、その中でより高評価のところに売り渡すのが、
損のない手放し方ですよ!

kuruma_banner01c
kuruma_gyousya
 
kuruma_banner02c
kuruma_banner03

 

kuruma_lp01
kuruma_lp02
kuruma_lp03
kuruma_banner02c

 

kuruma_lp04
kuruma_banner02c

 

kuruma_lp05

kuruma_lp06
kuruma_banner02c
 
 


岩手県遠野市在住で、7年落ちのストリームを所有しています。
でもそろそろ新車が恋しくなってきて、売却をと考えているのですが、
ひとつ心配事があるんです。

それはもう13万キロ近く走行していて、
年数の割に走行距離が多めだということです。
こんな車でも買取してくれそうなお店、どうやって探したらいいですか?


1年1万キロというのが、おおよその目安としてよく言われていますが、
ドライブ好きの方なら、これくらいの距離はあっさり超えてしまいますよね。

岩手県北上市にある地域密着型の買取専門店、
クルマカイトリネットワークでは、仮に走行距離が多い車であっても、

市場での価値をしっかりと見極めて、
精一杯の査定価格で応えてくれる期待が持てますよ。

しかし、過走行の車だと、
どうしても買取店ごとにその評価が分かれるところです。

オンライン一括査定サイトを使えば、
一度にまとめて複数の買取店へ査定見積もりが申し込めるので便利ですよ。

そうして、よりあなたのストリームを評価してくれる買取専門店へ
売却なさるというのが、あとで後悔しない手放し方ですよ。

kuruma_banner01c
kuruma_gyousya
 
kuruma_banner02c
kuruma_banner03

 

kuruma_lp01
kuruma_lp02
kuruma_lp03
kuruma_banner02c

 

kuruma_lp04
kuruma_banner02c

 

kuruma_lp05

kuruma_lp06
kuruma_banner02c
 
 


札幌市西区で20年近く前のランドクルーザー80を所有しているんですけど、
車はもう1台所有しており、

ランクルは最近あまり乗ることもなくなってきましたので、
そろそろ手放そうと思っています。

でもこんなに古くて、走行距離も20万キロを優に超えているような車は、
もう即廃車にするしかないですか?


札幌市中央区の買取専門店、ノースグラフィックオートは、
ランドクルーザーの買取を強化していて、低年式・過走行であっても、
しっかりと買取してくれる可能性がありますよ。

というのも、ランドクルーザーは各モデルともに、
その信頼性や走行性能の高さについては海外で折り紙つきなので、
ほかの買取専門店では値段がつけられなくても、

海外輸出のルートを確立しているノースグラフィックオートなら、
まだまだ再生の道を探ることができるんですね。

ただ、オンライン一括査定サイトを利用すれば、海外ルートを確保した、
ランドクルーザーの買取に力を入れているお店を
見つけられる可能性があります。

その査定価格を比べた上で、よりあなたのご希望に沿うお店に売却なさる、
というのがベストです。

kuruma_banner01c
kuruma_gyousya
 
kuruma_banner02c
kuruma_banner03

 

kuruma_lp01
kuruma_lp02
kuruma_lp03
kuruma_banner02c

 

kuruma_lp04
kuruma_banner02c

 

kuruma_lp05

kuruma_lp06
kuruma_banner02c
 
 


10年落ちのメルセでセスベンツ・Cクラスのオーナーなのですが、
けっこう維持費も高く、国産車への買い換えを視野に入れ、
この車は手放す方向で考えています。

ちょっとネックに思うのは、走行距離が既に20万キロ近いことです。

埼玉県朝霞市在住なのですが、仕事などでしょっちゅう通る道沿いに、
ジャンクション貿易という買取専門店があります。
ここでは過走行のベンツでも、買取は受け付けてくれるんでしょうか?


埼玉県富士見市にある買取専門店、ジャンクション貿易は、
国産車はもちろん、外車の買取にも積極的に取り組んでくれていますよ。

自社の店頭でのダイレクト販売もありますが、
外国への輸出という販路も持っています。

走行距離が多くて日本では中古車として売りづらいと判断された車でも、
外国なら走行距離はさほど重視されないということもあって、
外国輸出を選び、買取価格に上乗せしてくれる可能性ありです。

でも、あなたのCクラスの正しい価値を知るためには、
オンライン一括査定サイトを活用して、外車買取専門店など、
いろいろなお店から査定見積もりをし、買取価格を見比べることが大切です。

そして、より高く評価してくれたお店にご売却ください。

kuruma_banner01c
kuruma_gyousya
 
kuruma_banner02c
kuruma_banner03

 

kuruma_lp01
kuruma_lp02
kuruma_lp03
kuruma_banner02c

 

kuruma_lp04
kuruma_banner02c

 

kuruma_lp05

kuruma_lp06
kuruma_banner02c