旭川市でラパンを手放す、最も高い売却のタイミングとは?


北海道旭川市で、
知り合いが10年落ちのアルトラパンを売却したい考えているようです。

車検はまだ1年以上残っているのですが、
できれば最もお得になるタイミングで手放したいみたいで、
そういうタイミングっていつぐらいが良いんでしょうか?


特殊なケースも一部あるのですが、基本的に中古車は、
売りたいと思ったその瞬間が最も高値で、
あとは時間を過ぎれば過ぎるほど買取価格はダウンしていくものなんです。

そんな中、札幌市東区にある道央自動車という買取専門店では、
人気が高い軽自動車など、買取強化キャンペーンと銘打って、

車の売却を考えている方を紹介すると、
紹介料を進呈してもらえるというキャンペーンを行ってくれていますよ。

しかし、リセールバリューが高いといわれるラパンのような軽自動車は、
買取専門店によっては数万円から、
それ以上の買取価格の差が生じることもあります。

オンライン一括査定サイトをご活用になり、軽自動車買取専門店など、
いろいろなところから価格を見積もってもらい、競り合わせた上で、
できるだけ損のないように売却なさるのがベストですよ。

kuruma_banner01c
kuruma_gyousya
 
kuruma_banner02c
kuruma_banner03

 

kuruma_lp01
kuruma_lp02
kuruma_lp03
kuruma_banner02c

 

kuruma_lp04
kuruma_banner02c

 

kuruma_lp05

kuruma_lp06
kuruma_banner02c
 
 

コメントを残す